2008年03月28日

この記事へのコメント
どうしても解決できない思いですね、それとも自分の人生?
私はよく夢の中でどこまでも同じところを歩く道を見ることがありますが、同じ気持ちかとーーー
Posted by 七十路淑美 at 2008年04月06日 16:44
ありがたう 淑美さま

これを詠んだ時頭に浮かんだのは、
マルセル・マルソーの「壁」といふパントマイムでした。
あれは見えない壁ですから、
ひょっとしたら無限の闇・・・
なんとなく胸に哀しみがわいてくるのです。
Posted by Joe at 2008年04月06日 23:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。