2008年01月05日

新年も平日と同じ・・・

あらたまのなどとあらたまることもなく目覚むればパソコンの前の新年


PCに向つて作業を続けていたら、そのままダウン。
まぁなんとだらしないこと。暮も正月もない。
平日と同じパターンだ。

除夜の鐘や横浜港の汽笛が鳴り終つたところまでは覚えてゐた。
その後いつのまにかパソコンのキイボードに突伏して寝てゐた。
気が付いたらもう5時だ。外は白んできた。寒かつた。


さて、次は昨日のこと。


念頭になかりし喜寿を知らされて思ふことなし 正月四日

喜寿祝OB会より送りくる かの社の社員なりしか俺は


驚いたことに、Joeは今年喜寿なんだよな・・・
うかつで、昨日まで気が付かなかつた。


でも、少し考えれば当たり前のことなんだな。
去年秋の誕生日には3/4世紀生きたと言つてたのだから、
年が明けたら当然数へ年で77歳なんだよね。

ピンとこないのは誕生日から暮まであまり日数がないせゐだ。

数へて77歳の実感がわかないけど、突然他人からそれが知らされた。
昔の勤務先OB会から、お祝い品のウールの毛布が届いたのだ。


びっくりしてカミサンに問いただすと、

「わたし知ってたよ、喜寿なんかは数へ年でゆうやんか」
「なんで教へへんねん」
「そやかて〜、そんなん当然知つてる思てたわ」
「忘れてたなぁ〜〜、忘年会のやりすぎやwww」

で、一件落着。よつて我が家では格別な祝典はなし。


以上が歌3首の所以であります ハイ



ラベル:喜寿 新年
posted by 素浪人Joe at 01:55| Comment(8) | TrackBack(0) | 日々に詠ふ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
hahaha いよいよ喜寿でっか 益々嬉々として愉しき日々でありますように おめでとうございます
Posted by at 2008年01月05日 09:19
どなたさまか分かりませんが(pondさん?)、
コメントありがとうございます。

新年おめでとうごさいます。
今年もよろしくお願いします  Joe
Posted by Joe at 2008年01月05日 19:16
おめでとうございます
益々 お元気で・・・・
Posted by tibimama at 2008年01月06日 08:11
tibimamaさん
ありがとうございます。
本年もよろしく Joe
Posted by Joe at 2008年01月06日 16:54
これから10年経たないと、“喜寿”に会えないpondです。
滅多に知ることのないjoeさんの夫婦の会話、聞いてしまいました。関西弁でお話しするんですネェ。なんかフワッとしていて、よろしゅおますわ。
歳の節目には様々な由来などがあるはずですが、それよりも自覚を促される行事のようですね。
(名前が出ていたので、あわててコメントしたpondより)
Posted by pond at 2008年01月08日 03:51
pondさん ありがたうございます。
カミサンは生粋の大阪人やもんで、
うちでは大阪弁で話します。
息子が帰ってくるとジャンジャンとハマ言葉、
故郷の友人とはコジャント土佐弁で話します。
外国語は話しきらん、バッテン日本語は五カ国くらい話すバイ(笑) 
本年もよろしく〜〜  無宿者のJoe  
Posted by Joe at 2008年01月08日 11:23
喜寿様 私でござる 相変わらず抜けピンで始まりました てへへ
Posted by mui at 2008年01月13日 00:18
あははは… muiさんでしたか。
やっぱり・・・なぁんて〜失礼 m(__)m
あてずっぽうで人違いしてごめんなさい。Joe
 
Posted by Joe at 2008年01月13日 01:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。