2010年09月07日

「潮音」09年9月掲載

      P1050288.JPG
   
  # フェニクスの卵

フェニックスの卵孵れと願ひつつ寝
(ぬ)る夜短しあかときの冷え


あぢさゐの碧の深さよ霧雨に濡れてひと恋ふ朝のためらひ


谷戸ゆけば小さき棚田の尽きるころ鬼百合ひとつ通せんぼする


斑猫に道案内をされて行く相武境の尾根の細道


阿仏尼の小さき九輪の墓ありてをぐらき洞にせまる夕闇

  
 
一年以上更新してなかつたので、以前読んでくださつた方には、大変失礼をしました。
  大分がんばつて掲載しなければなりませんね。 よろしくお願ひします。



posted by 素浪人Joe at 02:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々に詠ふ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。