2008年09月01日

題詠100首完走しました(寺田ゆたか)

08年度も題詠100首完走しました。今年で3回目の参加です。
昨夜から今日にかけてダッシュしてゴール・・・いささか疲れました。
今年は少しかなしい歌が多かつたかと反省してをります。

五十嵐さまありがたうございました。


091以降の10首を8月中にと思ひましたが、やはり無理でした。
でもまあ、締め切りは10月末なのでJoeにしてはJoe出来かな (笑) ダッシュ(走り出すさま)
Joe談が言へるだけリラックスしてるのでせうね いい気分(温泉)

つひにトラックバックするのは2日になつてしまひました。

とりあへずは、とつておきのシャブリを抜いて一人で乾杯るんるん


ラベル:題詠100首
posted by 素浪人Joe at 12:22| Comment(6) | TrackBack(1) | 題詠100首2008 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
100首完走おめでとうございます。すごいなあといつもいつも思っています。
私もいつかいろんなチケットを手に彼の地この地を行きつ戻りつしたいと願っています。
Posted by ひばり at 2008年09月02日 15:19
ひばりさん ありがたうございます。

何をやつても長続きしないJoeが、
短歌だけは続いてゐます。

途中で何年ものブランクはありますが、
最近は題詠ブログのおかげで日常的に歌が詠めるやうになりました。

気まぐれで放浪癖があるので、
今後もあちこちであれこれやつて行くことでせう。 Joe
Posted by Joe at 2008年09月03日 03:27
Joe様

特別に暑かったこの夏ですが、御元気で頑張っておられるのですね。

年をとっても心の中に詩の心を持ち続けたいものです。Joeさんを見習いまして・・・・。

爽やかな秋をお楽しみなされますように。
Posted by トコおばさん at 2008年09月03日 08:33
トコおばさん様

拙作読んでゐてくださつて嬉しいです。
ありがたうございます。

種々のゆとりが失せかけた世の中ですが、
せめて人や物事を優しく見る心までは失くしたくないなと、つねづね思つてをります。

お励ましくださつて、ますますやる気が出てきました。
これからもよろしくお願いしますね。 Joe
Posted by Joe at 2008年09月03日 12:57
joeさん、100首完走素晴らしいです、自分は、俳句も詩も何を考えて纏めても、日記に過ぎないのです、joeさんの詩には読み返す程、味があります何時までも読み続けて下さい、何よりの楽しみにしています、先日まで北海道に行っていました土地の広さと地産の収穫や気安さに魅かれて、最後の棲家になんて考えても見ました、笑、但し、
電気ガスも無いとの事、慌てて戻りました、
益々のお活躍を楽しみにしております。
Posted by ぴろ at 2008年09月04日 18:59
ぴろさん コメントありがたうございます。

はい、今は歌を詠むことは生きてる証だと思つてをります。
その割にはまだまだ下手っぴぃですが…(笑)

今年の秋もまた北海道へ行かれましたか。
そろそろ能取湖の珊瑚草も色づくころですね。
ボクも今月中旬には行く予定です。

札幌には長男が住んでをりますので、身近な感じのする地方です。
Posted by Joe at 2008年09月04日 23:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

寺田ゆたかさんの歌
Excerpt: 題詠blog2008を走り終えた方々の歌からお気に入りを選んでいます。 寺田ゆたかさんの百首歌の中からお気に入りを七首選んでみました。 ☆マークを付けた歌がいちばんのお気に入りです。 ..
Weblog: 麦太朗の題詠短歌
Tracked: 2008-09-03 21:15
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。