2008年06月14日

045:楽譜 (寺田ゆたか)  

1頁めくれば次ぎのAppassionataまた見えてくるわが生(よ)の楽譜


ラベル:熱情 人生
posted by 素浪人Joe at 16:44| Comment(2) | TrackBack(0) | 題詠100首2008 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
サン・サーンスのアレグロ・アパッショナートを思い出しました。あのエキセントリックな激しさを、奏でるのに、ほんとに苦労しました。

情熱的なお歌ですね。
Posted by 雪香 at 2008年06月29日 17:36
雪香さん
早速お訪ねくださつてありがたうございます。
わぁぉ! なるほどサンサーンスですか。
サンサーンスのチェロと言へば、すぐ「動物の謝肉祭」の「白鳥」を思い出しますね。
この歌、ボクはベートーヴェンの「熱情ソナタ」が意識にありました。

ところで最近音楽家の歌詠みびとの友人が急に増えました。不思議です・・・

チェロもさりながら、一度雪香さんの舞台を拝見したいものです。
Posted by Joe at 2008年06月29日 21:41
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。