2008年10月31日

『潮音』08年9月号掲載歌

                       
                        P1090384.JPG

       #ベースボール

 母が縫ひし布のグラブを思い出づ夏の河原の三角野球

 梅雨明けのコバルトの空にこだまして大太鼓鳴る予選球場

 ひとりゐてグラブに球を叩きつく補欠選手の背にも夏来る

 チアリーダー額の汗は飛び散りて声張り上ぐる七回の裏

 打ち損ね球は前には飛ばざれどわが魂碧き遠方に消


 
 野球で夏といへば・・・
続きを読む


ラベル:潮音
posted by 素浪人Joe at 03:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々に詠ふ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。