2008年10月27日

『潮音』08年7月号掲載歌

                                    
     #振りかへる        P1090347.JPG                                                                  
 今日よりは老い詠はじと思ひしも燕の翔ぶをみれば萎えくる

 振り向きて後眺むれば頬紅き少年のわれひと思ひて佇つ

 胸熱き少年の思ひまた燃ゆる後を向くもよきことならむ

 天鵞絨の艶けき紅の薔薇ありて吾を見下ろし媚を売りくる

 さつぱりとゆふべの記憶抜けてゆく気がする朝の酔ひざめの



 一ヶ月以上も更新しなかったら、書き込みに少しおたおたする。
 
 これも老化現象か・・・。
 
 
続きを読む


ラベル:潮音
posted by 素浪人Joe at 02:51| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々に詠ふ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。