2008年03月28日

010: 蝶 (寺田ゆたか)

蝶と舞ひ蜂と刺したるボクサーもありき 昭和の真盛りなりき

1960年のローマオリンピック金メダルを始め数々の栄光に輝いたモハメッド・アリ。
今はパーキンソン病と闘つていると聞く。
思へば昭和も高度成長期の真盛りだつたなあ・・・
posted by 素浪人Joe at 00:57| Comment(2) | TrackBack(0) | 題詠100首2008 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

009:会話 (寺田ゆたか)

老い人の会話途絶えし一刻(ひととき)の想ひは粟の煮ゆる間なりし

kantan.jpg
「一炊の夢」あるひは「邯鄲の夢」といふ中国の古い話である。
能や落語にまでなつてゐる。

歌は老い人達が「昔はよかつたなあ。時の経つのは早いなあ」などと
ぼやき合ふことを詠んだ。

(画像はDVDになつた能舞台『邯鄲』のケースです)

ラベル:邯鄲 一炊の夢
posted by 素浪人Joe at 00:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 題詠100首2008 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

008: 守 (寺田ゆたか)

そのかみの小さな悪事はなつかしき 路面電車の薩摩守よdentei.jpg


 
中学生の頃、路面電車で通学していた。
定期券の期限が過ぎたのを、約一週間使つた。
車掌はその間気が付かず、
悪童のJoeは面白がって仲間に話して得意になつてゐた。

懐かしいけど、チョッピリ気がさしてゐる。もうこれ時効だろうなあ・・・パンチ

 
ラベル:薩摩守忠度
posted by 素浪人Joe at 00:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 題詠100首2008 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

007: 壁 (寺田ゆたか)

手を触れて滑らせてゆく長き壁どこまでゆけば果てるものやら
ラベル:
posted by 素浪人Joe at 00:04| Comment(2) | TrackBack(0) | 題詠100首2008 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月27日

006:ドラマ(寺田ゆたか)

  人生はドラマなどとふ気障なこととても言へざり裏方のわれは

Hamlet1.jpg    演劇も好きで素人役者もやつたけど、
   どちらかと言ふと裏方をやることの方が多かつた。
   ビジネスマンとしても表舞台に立つことは少なかつたな…
   舞台裏ばかり見てきた人生か…カチンコ
   でも今は、一人芝居だけど舞台に立つているんだ。
   観客は少ないけど好い人たちばかり ぴかぴか(新しい)
ラベル:ドラマ
posted by 素浪人Joe at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 題詠100首2008 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

005: 放 (寺田ゆたか)

意図もなく放たれし矢がわが胸にグサリと立ちぬ射手は笑まへど
ラベル: 毒矢
posted by 素浪人Joe at 23:21| Comment(2) | TrackBack(0) | 題詠100首2008 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

004: 塩 (寺田ゆたか)

usuaji.jpg

 減塩の食事になれて久しかり涙の味も薄きこの頃
posted by 素浪人Joe at 13:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 題詠100首2008 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

003:理由(寺田ゆたか)

何といふ理由もなくて涙せり歳のせゐだと思ひたくなけれど
   itirinso.jpg                                                                          
posted by 素浪人Joe at 13:46| Comment(1) | TrackBack(0) | 題詠100首2008 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月25日

002: 次 (寺田ゆたか)

次はもうないと思ひぬ春の野に切なさをこめ笑顔贈れば
sumire1.jpg  
posted by 素浪人Joe at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 題詠100首2008 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

★2008年題詠100首の題一覧

題詠100首の題は次の通りです。
この題の字を短歌の中に使つて、この順番で詠んでいくわけです。
ボクは原則的には、歴史的仮名遣ひ・文語体で詠みますので、
この中の言葉は難しいのもあります。
でもまあ、期限は10月末ですので、なんとか頑張つてみます。
土佐のいごっそ魂を発揮して…(笑)

消し線のものは出詠済み。それぞれの題詠歌の記事にリンクしてあります。

001:おはよう  002: 次  003:理由   004: 塩   005: 放  
006:ドラマ    007: 壁  008: 守   009:会話  010: 蝶
011: 除     012:ダイヤ    013: 優    014: 泉     015:アジア
016: %     017: 頭       018: 集    019:豆腐    020: 鳩
021:サッカー   022: 低    023:用紙   024:岸      025:あられ
026: 基     027:消毒      028: 供    029: 杖     030:湯気
031: 忍   032:ルージュ    033:すいか 034: 岡     035:過去
036: 船   037: V          038: 有    039:王子    040:粘
041:存在   042: 鱗      043:宝くじ   044: 鈴     045:楽譜
046: 設   047:ひまわり   048: 凧     049: 礼     050:確率
051: 熊   052: 考     053:キヨスク   054: 笛     055:乾燥
056: 悩   057:パジャマ  058: 帽     059:ごはん   060: 郎
061: @    062: 浅     063:スリッパ   064:可憐    065: 眩
066:ひとりごと  067: 葱   068: 踊    069:呼吸    070:籍
071:メール   072:緑      073: 寄     074:銀行    075: 量
076:ジャンプ  077:横    078:合図     079: 児   080:Lサイズ
081: 嵐   082: 研      083:名古屋    084: 球    085:うがい
086: 恵   087:天使     088: 錯       089: 減    090:メダル
091: 渇  092:生い立ち  093: 周       094:沈黙   095:しっぽ
096: 複   097: 訴      098:地下      099: 勇   100:おやすみ

ラベル:題詠100首
posted by 素浪人Joe at 03:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 題詠100首2008 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

001:おはよう (寺田ゆたか)

おはやうと声かけてくるみちのべのイヌノフグリの青のやさしさ 

inufuguri.jpg
少し余裕ができましたので、題詠100首やつと今日から始めました。拙作について感想・批評等を述べて下されば嬉しいです。 


  
posted by 素浪人Joe at 02:48| Comment(0) | TrackBack(1) | 題詠100首2008 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月05日

今年も題詠100首に参加(寺田ゆたか)

今年も題詠100首に参加いたします。 
五十嵐さま、みなさま、お世話になります。
よろしくお付き合いくださいませ。

例年のことですが、2〜3月は超多忙で睡眠不足が続いてゐます。
出走は時間と体調を見てのこととさせてください。
素浪人Joeこと 寺田 ゆたか
ラベル:題詠100首
posted by 素浪人Joe at 03:07| Comment(1) | TrackBack(0) | 題詠100首2008 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。